H30年度 消費生活アドバイザー2次試験対策相談会開催のご案内

直近の合格者を交えて、2次試験合格への短期克服を目指した相談会です。
お気軽なご参加をお願い致します。

【開催概要】
○開催日時 11/4(日) 13:30~15:30
○場所   ハーネル仙台  5F かえでB
仙台市青葉区本町2-12-7 TEL 022-222-1121
○参加費  無料
○対象   2次試験受験予定者
○定員   若干名(申込み順)
○申込み先 ・Eメール:touhoku-soumu@nacs.or.jp
・FAX:022-268-4042
○申込記入要件 お名前、連絡先電話番号         
○申込み期限  10月28日(日)
尚、ご案内用チラシもご参照下さい。

【ご案内チラシPDF】

青森県消費者協会から年6回実施の消費生活大学講座の一環として講演依頼を受け実施しました

企業側からの立場で消費者と企業の関係性を考える機会としての講演依頼を受け、実施しました

依頼者/青森県消費者協会
実施日/2018年7月25日
テーマ/お客様は神様?~消費者が望む企業、企業が求める消費者~
内容/消費者といろいろなシーン、状況で接してきた実体験と、多くの企業のお客様相談部門担当者との交流で得た知識を中心に、企業側から見たお客様と企業の垣根とその相互の無駄について実例を交えて解説。

大仙市消費生活センターから消費者月間の講演会に講演依頼を受け実施しました

市民の消費者意識の向上と、「エシカル消費」を理解し、消費者として行動に移し地域に貢献する消費者の育成を目的として講演依頼を受け、実施しました

依頼者/大仙市消費生活センター
実施日/2018年5月25日
テーマ/思いやりを行動で示すエシカル消費
内容/対象が60歳過ぎの主婦層であるので、わかりやすく、身近な消費として関心が持てる内容との要望を受け、「思いやり」をキーワードにおいて、環境問題(3R、温暖化等)や食品ロス(賞味期限、消費期限等)等の身近な話題を中心に実施。

シンポジウム「エシカル・ラボin秋田」に東北支部がパネル展示を行います

9月1日((土)秋田ビューホテルで消費者庁主催のシンポジウム「エシカル・ラボin秋田」が開催されます。
消費者庁からポスター展示及びパンフレット提供の声がけを受け、東北支部から出展することになりました。
秋田県の会員始め、都合のつく方は是非、シンポジウムへの参加をお願いいたします。
詳細は以下の通りです。
・日時:9月1日(土)13:00~16:20
・会場:秋田ビューホテル4階 光琳の間
・参加費:無料
・申し込み方法:URLリンク先の開催案内をご覧ください

「エシカル・ラボin秋田」の開催及び参加募集のお知らせ

福島GAPの公平性委員に遠藤さんが委嘱されました

*福島県では震災以前からGAPを推進していましたが、震災後、更に放射性物質を最優先危害要因として管理し、安全性の確保と信頼性向上に取組んでいます。
*昨年7月に、風評被害に対してだけでなく高品質をと安全性を保証する認証制度として福島版GAP制度(FGAP)が発足しました。
*今回、認証品及び制度の公平性を第三者の立場で評価する公平性委員会が設立され、消費者側代表として福島分科会代表遠藤さんが選任されました。
*NACSでは食品の安全性を確保する品質管理手法のHACCPと農産物の生産工程管理手法のGAPについては、食の安全、農業振興の観点から推進しております。

【2018年4月26日発行の福島民友新聞に委嘱式の記事が掲載されました】

新聞記事紹介

NACS消費生活スペシャリスト普及セミナー 消費者志向経営とエシカル(倫理)消費 ~国連採択の持続可能な開発目標へ向けて~

NACS消費生活スペシャリスト普及セミナー
消費者志向経営とエシカル(倫理)消費
~国連採択の持続可能な開発目標へ向けて~

2018年 5/13(日)
13:30~15:45 仙台市戦災復興記念館

つくる責任、つかう責任」は、企業と消費者にもとめられた目標です。
「エシカル(倫理)消費=人と社会、地球環境のことを考慮して作られたモノを選び、購買する、持続可能な消費」
をテーマとした、皆さまと共に考える消費者啓発セミナーを開催いたします。
また、消費生活スペシャリストを目指す方々へ、消費生活アドバイザー試験制度と取組みについての解説もいたします。
消費者問題に関心のある方々のお気軽なご参加をご案内申し上げます。
*消費生活アドバイザー制度は、国家資格として法制化された消費者問題に取り組む人材を養成する目的で付与される資格試験制度です。

第Ⅰ部 思いやりを行動で示すエシカル(倫理)消費
講師 NACS理事 大西 二郎 氏
消費者問題に関する取り組みと活動に対し消費者支援功労者表彰・内閣府特命担当大臣表彰
を受賞されています。今回は、消費者志向経営自主宣言の推進役として取り組まれた経験と
CSR(企業の社会的責任)活動を基に実践的なお話をしていただきます。

第Ⅱ部 消費生活アドバイザー資格試験制度について

■<申込み&連絡先> E-mail:touhoku-soumu@nacs.or.jp / FAX:022-268-4042
■ 参加費:無料                                    
■ 定 員:お申込み先着10名様      
■ お申込みの際は、以下をお知らせください
①お名前
②連絡が取れるE-mailアドレスか電話番号
③勤務先(任意)
※個人情報は、このセミナーに限り利用させて頂きます。

主催:(公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会
NACSは消費生活スペシャリストである消費生活アドバイザー、消費生活コンサルタント、消費生活相談員資格を有する会員で構成する
消費生活に関するわが国最大の専門家集団です。

ポスター